生理中に脱毛しても問題ないの?

生理はもちろん病気ではありません。でも女子だったら解るはず!なんとなくダルい。

 

ぼーっとして、眠くなっちゃう。いつもの肌荒れ。こんなセンシティブな時期に脱毛するのって、果たして無謀なのでしょうか?まず、現在は生理中だからといって予約できないサロンは減少傾向にあります。

 

この辺りは、自己責任という判断に基づく模様。「お客様が問題ないとご判断を下したのであれば、私共といたしましては変わりなくサービスを提供させていただく所存です」と、いうことのようです。したがって、生理中の脱毛に関しては特別気に病む必要はないといえるでしょう。でも、以前は控える傾向にあったという点も気になりますよね?そこで、どの点を問題と捉えて控えていたのか、調べてみました。皆さんが良くご存知の女性ホルモン、エストロゲン。新陳代謝を活発化してスリムアップする時にも欠かせず、美肌に保つのに役立つ女子力応援ホルモンです。

 

そして、このエストロゲンと共に不可欠なホルモンがあるのです。それがプロゲステロン。月経周期を整えてくれるホルモンで、このプロゲステロンの分泌が乱れるとなんだか体調が思わしくないと感じたり、お肌に異変を感じたり。非常に厄介な存在です。プロゲステロンの分泌が盛んな時期がスタートするのが生理の数日前。ですから、この時期にバランスを敢えて崩してしまうような非日常的な刺激を与えるのは望ましくないと考えられていたのです。

 

したがって、脱毛もこの時期は避けたほうが無難ということなのでしょう。なんだかエストロゲンと違って、不要と思われがちなプロゲステロン。ところが、このプロゲステロンを考慮した生活パターンは、女性にとってとても理に適っているのです。*肌のくすみを防ぐ*浮腫みを抑える*過剰な皮脂分泌をコントロール*大人ニキビを含む肌トラブルを防ぐこれらの症状をフォローしてくれるのですから、エストロゲンと共に気を配るべきホルモンといえるでしょう。このプロゲステロンをリスペクトすべきと考えるならば、生理中の脱毛は見送るべきなのかもしれません。

 

生理中に脱毛しても問題ないの?