どうして脱毛って1回で終わらないの?

通えば通うほどお金がかかって大変!何度か通っているけど、終わりそうに無い脱毛。「このサロンで大丈夫なの?」「カモにされて、お金を騙し取られている!?」いえいえ、ご安心下さい。脱毛方法はいくつもありますが、現在は1回で完了する永久的な脱毛方法は存在しないのです。
では、なぜ回数を重ねないと脱毛は終わらないのでしょうか。この問いに、ズバリお答えします。

 

1:毛の状態は様々毛の生え方は千差万別ですが、毛の状態は3つに分けられます。A) 目に見えて生えていて、日々成長を遂げている状態B) 目視できないけれど、もうすぐ毛が出てくる状態C) 自然に抜け落ちてしまって、伸びる為に元気を蓄えている状態この状態それぞれを丁寧に退治しなければ、脱毛そのものは終わらないのです。

 

2:退治できるタイミング施術を行い、実際に脱毛効果を得られるのは、成長中の目に見えているAの状態でなければなりません。したがって、例えAを1度で終わらせたとしても、他にBとCの毛を退治しなければ脱毛は終わらないのです。全てが生え、その上で全てを抜き終わるのには20回前後の施術を要するのが平均的です。ただし、体毛には個人差があります。多い人は、必然的に回数を重ねなければ終わらず、毛の生えてくる周期がのんびりの人は長期戦と心得て通う必要があります。

 

3:施術別特徴近年は光脱毛やレーザー脱毛が主流です。痛みが軽減されることが、人気の一番の理由。針は痛みプラス時間が掛かることが敬遠される要因になっています。

 

いずれの場合にも脱毛効果には個人差が見受けられます。・光脱毛非常に肌に優しく負担の少ない脱毛方法です。レーザーよりも1.5〜2倍程度の頻度で通う必要があります。また、次の施術まで1.5〜3ヶ月の間隔を開けるのが通常です。これは、しっかりと生えて来た毛を脱毛するために必要とされています。・レーザー脱毛多少刺激が強まり肌への負担が増えます。脱毛の回数でいえばレーザーが一番少なく済むため、光よりもある程度は早く施術を終えることが出来ます。・針脱毛一本一本を丁寧に施術するので、時間がかかります。したがって、費用も相応に掛かりますが、脱毛効果が一番高いと考えられています。産毛など、柔らかで脱毛が難しい毛にも効果を発揮します。どの脱毛方法を選択するかは、自分次第。でも、いずれも一朝一夕には終えるのは不可能なのです。

 

どうして脱毛って1回で終わらないの?