ニードルの脱毛

脱毛も色んな種類がありますが、私は軽い気持ちで一番最初に体験したのがニードルを使った脱毛でした。有名なサロンの体験で、お試しで1000円でできるという事でしたので気軽に行きました。ダメなら契約しなければいいのだからという考えでした。

 

サロンでは丁寧に毛周期などの説明があり、個々の脱毛でしか永久に脱毛は出来ない。他の方法ではその場しのぎだと言う説明を受け、無知でしたので信じ込んで契約してしまいました。最初の体験では軽いちくりとした痛みはありましたが、耐えられないものではなく大丈夫だと思いました。

 

そして、施術後はここの専用の化粧品しか使えないと言う事でしたのでその購入は有無を言わさずに決められました。その後脱毛をしましたが、回数を重ねるごとに痛みがだんだん増していきました。ここは一回いくらではなく時間で料金が加算されるシステムで、さらに料金を上げると痛みがあまり強くない方法もあると言われ、お金はどんどんかかりました。最後はそれでも痛みで耐え切れなくなり解約しました。

 

全身の光脱毛で通っていたので、2,3か所を複数のエステティシャンが同時に施術するのですが、ある時あきらかに研修中の新人をつけられました。はじめはみんな新人なんだからと、気にせずにいましたが、あまりにおっかなびっくりなのが身体を通して伝わってくるし(こっちは目隠しされてますから敏感になります)、ベテランの怒り口調も不快になったので思わず「あの〜怖々触られるとこっちもこわいんですけど!」と文句を言ってしまいました。
するとベテランが「すみませんでした。」と言いながら新人を部屋から追い出し、代わりにベテランが入ってきて、その後は普通に施術してくれました。

 

次回お店を訪ねたら、その新人さんはやめていました(笑)割引でもしてくれるなら喜んで身体差し出しますけど、正規料金で練習台なんてふざけんな、よく他の客は文句言わないもんだ、と驚きもしました。その後私には必ずベテランがつくようになり、綺麗につるつるになりました。めでたしめでたし(笑)

 

ニードルの脱毛