医療系脱毛よりもマイルドな感じ。

脱毛サロンという響きからエステに近いイメージがあります。医療系が医者や看護師がやるのと違ってエステティシャンがやるイメージです。実際は違うのかもしれませんが。お話の上手な女性がいらして回数券など勧誘がかなりあるのかなとも思います。エステ感覚で長い時間かけてマイルドに少しずつ脱毛していく感じがします。金額的にも一回ずつはリーズナブルなお値段でも、長期間かけて脱毛するイメージがあるのでかなり割高になってしまいそうです。

 

脇だけと決めて通い始めてもセールストークの上手さに他の部分まで気がついたら脱毛してましたって感じになってしまいそうです。
でも、定期的に通うと美意識も高まるし、エステティシャンと今まで知らなかった美容の話もできそうです。忙しい毎日の仕事の合間をぬって少しずつ脱毛して貰うのもある意味ストレス解消になるのかもしれません。このような場所が女性の一番のストレス解消の場なのかもしれません。試してみたいです。まず、脱毛というと高いイメージがあります。キャンペーンなどで安くなっているところもありますが、きちんと脱毛しようと思えはそれなりの金額が必要になるイメージがあります。また、店舗が都心部にあるので通勤・通学で通らない限りは行かない駅に予約すると、通いづらくなるかと思います。

 

たとえ、女性スタッフだけの脱毛サロンであっても、普段人には見せない部分を見せることになるので少なからず恥ずかしいです。また、デリケートゾーンや細部まできちんと脱毛効果が行き渡るかという不安もあります。脱毛サロンは冷たく冷やしたジェルを体に塗り、ライトを当てるという認識があるため、体に塗る際に冷たい、またジェルを長時間密着させていることにより体が冷え、寒く感じるかと思います。

 

私は友人から脱毛サロンの話をよく聞くので、上記のようなことやライトを当てた時には痛みが伴う、スタッフさんの対応があまりよくないなどあまりいい印象はありません。ですが、友人の肌からぽろぽろと毛が抜けていくのを見ると、脱毛できているんだなと実感します。

 

医療系脱毛よりもマイルドな感じ。